top of page
ECGバナー2_edited.jpg

3分でわかるECG

ECGについて、わかりやすくご紹介します。

​企業理念

皆様に愛される電子工房として

社員一同邁進していく

​ECG(電子制御国際)とは

すべての機器の”安全”を守る、検査装置を製作しています。

私たち電子制御国際は、皆さんにも馴染みのある自動車やテレビといった家電製品に使われている、

電子部品の品質チェックや検査のための装置を開発・製造をしているメーカーです。

この検査装置「インパルス巻線試験機」は世界でもトップのシェア!

我々ECGは、そんな試験装置を中心とした製品を、日本の大企業や世界中のメーカーに販売しながら、

日々新たな開発に取り組み、新時代の試験装置の創造にチャレンジしている”実はすごい”企業です。

IMG_4142_edited.jpg
IMG_4113.JPG
IMG_3878.JPG

たった 40人 8億円を売り上げる、チャレンジングな製造会社

創業55年の中で一番大事にしてきたのは、『皆様に愛される電子工房』であること。

それはお取引先だけでなく、地域に住むすべての企業・人々も含んでいます。

ただ造るだけ、ただクオリティを追求するだけでは良い製品は創れません。すべての製品の先には『人』がいる、その当たり前を忘れないこと、そして何より、人々が求める電子・電気製品の”安全性”を我々が極限まで高めることで、笑顔溢れる豊かな社会が維持できると考えています。

そんな社会の恒久的維持のため、そして人々の笑顔のために、メーカーの皆様が造る電子・電気製品の安心安全を100%に近付けるための努力を重ねてきました。

その結果、現在広く普及している電気自動車やドローンといった最新機械にも使われる、"モーター"の検査装置メーカーとして、確固たる地位を得ることができ、対応しきれないほどのご依頼やお問い合わせをいただいています。

これからも、『皆様に愛される電子工房』であることを忘れず、より多くのニーズにお応えできるよう、研究と開発、そしてチャレンジを続けていきます。

IMG_0513.JPG
IMG_3983_edited.jpg

激流の世界市場で、さらなるシェアを得るために。

世界中の国々で、既に当たり前に存在している自動車や電化製品。これらは世の中に流通する前に、必ず不具合がないか検査をしています。私たちは1980年代に他社に先駆け、この製品のデジタル化を実現し、国際的リーディングカンパニーへ成長しました。今では皆さんもご存じの日立、三菱、パナソニックや有名自動車メーカーなどにも私たちの機械は採用されています。また近年ではアメリカや東南アジアを中心に海外にもお客様が急増しており、上海にも拠点を置き、さらにシェアを拡大しています。

日本から世界へ.jpg
日本.jpg

経済産業省主催
「グローバルニッチトップ企業100選」受賞(2020年)
「地域未来牽引企業」受賞(2020年)

ECGは、経済産業省よりグローバルニッチトップ企業100選に選ばれました。

「グローバルニッチトップ企業100選」とは、世界市場のニッチ分野で勝ち抜いている企業や、国際情勢の変化の中でサプライチェーン上の重要性を増している部素材等の事業を有する優良な企業を「グローバルニッチトップ企業100選」として選定する賞になります。​

さらにECGは、経済産業省より地域未来牽引企業にも選定されております。

「地域未来牽引企業」とは、地域の特性を生かして高い付加価値を創出し、地域の事業者等に対する経済的波及効果を及ぼすことにより地域の経済成長を力強く牽引する事業を更に積極的に展開すること、または、今後取り組むことが期待される企業になります。

関連記事:2020年版「グローバルニッチトップ企業100選」を選定しました

​関連記事:地域未来牽引企業

​ECGはあなたを待っています

​弊社では、早いうちからプロジェクトリーダーとしてお客様と打ち合わせをし

機械の設計・開発・完成から納品までこなしたり、新規プロジェクトの立ち上げを任されたりと

ベンチャー並みの権限移譲文化の中で働けます。​

とてもお仕事にやりがいの持てる環境です。ご一緒に働けることを楽しみにしております。

bottom of page